対外的働きグループ of 東京聖三一教会

対外的働きグループ

代沢こども文庫

japanese_a21のコピー.jpg
代沢子ども文庫では、毎月第一と第三水曜日、午後1時から午後3時半までトリニティハウスで本の貸し出しや読み聞かせを行なっております。教会近隣の方に、親子で本に親しみ、くつろげる場所として提供できる事を願い、また、教会と地域を結ぶささやかな架け橋となれればと願います。

LinkIcon代沢こども文庫のお誘い

姉妹教会交流

4556992.jpg
20年以上前、世界中の聖公会が他国の教区と協働関係を構築する活動が始まりました。その一環として米国メリーランド州メリーランド教区と東京教区の姉妹関係が構築され、東京聖三一教会とフレデリック諸聖徒教会が姉妹教会となりました。また1975年には韓国の釜山教区と東京教区の協働としてBT(釜山・東京)プロジェクトが開始され、蔚山の聖バルナバ教会とも姉妹教会の関係を結びました。
具体的には両教会間で相互に信徒の訪問団を送ったり牧師が訪問しています。特に青少年たちの相互訪問を進め、韓国の蔚山聖バルナバ教会とは1年ごとの相互訪問を続けています。
フレデリック諸聖徒教会は1742年に設立され、現在の教会は1814年に完成されたもので米国国歌の作詞者も歴代の信徒であったそうです。
蔚山聖バルナバ教会には70年末に東京教区から数年にわたって司祭を派遣し、新しい礼拝堂建設に奉仕しました。